• HOME >
  • 建築屋日記 >
  • 室内空気環境向上を考えるマンションリノベーション<vol.13>

室内空気環境向上を考えるマンションリノベーション<vol.13>

2015.09.13

logo_diary

 今日は秋晴れ、運動会なら絶好の

日和ですよね。

次男のサッカーの送り迎えをするので

約3時間空き時間・・・サッカー練習を

見ればいいのですが、まだまだ暑いので

練習場所近くの加古川総合文化センターの

敷地内にある喫茶店にて見積りを少しし

てました。ランチタイムも終わっているので

ほぼ貸し切り状態

IMG_5092

 

さて、加古川市のマンションリノベーションは

最終仕上げ段階に入ってます。

来週は床の蜜蝋ワックス塗をします。

それに関しては次回お話しします。

DSC03659

DSC03658

 

今回は窓周りの話をします。

今回のリノベーションは一旦スケルトン、

所謂、室内を全て解体し、躯体コンクリートだけの

状態にしてから工事を始めました。

床、天井、壁、浴室、トイレetc全て新設です。

あと、当然マンション本体の躯体である

コンクリートは触れませんのでそのままです。

それ以外に唯一以前のままのものがあります。

それが窓です!

窓は外壁のコンクリートに取り付けてある為

取替え等はできません。

そのままの状態で可能な限りの性能UPを

図りました。

まずは、ガラスの交換です。

既存は一般的な単板ガラスでした。

今回は当社がよくご提案する

日本板硝子製の真空ガラス

「クリアFit」に取り替えました。

詳しくはこちら

http://glass-wonderland.jp/products/clearfit.html

mainimage

 

内窓設置という選択肢もあったのですが、

私の好みもありクリアFitを採用しました。

 

あと、カーテン?レースの代わりかな?

ハニカムスクリーンを取り付けました。

これも断熱に一役かってくれます!

閉めると結構、光を遮断してくれます。

DSC03675

ハニカム構造・・・

断面がハチの巣の形状になっており、

筒状部に空気層ができ・・・

説明できない(笑)

DSC03676 DSC03677

 詳しくはハニカムスクリーンと検索して下さい。

ネット任せ

 

このような一工夫をして築40年のマンションでも

快適さを得られるように・・・

工事当初にも紹介しましたように

躯体コンクリートには断熱性のある塗料を

塗ってみたりと試行錯誤してます。

エアコン一台しか取り付けられないけど

きっと冬も夏も大丈夫だろう!!

 

 

 

『室内空気環境』でお困りの方、

アトピー、喘息etc

私共は医師ではないので

薬や治療法を提供はできませんが、

皆さんが無意識に呼吸し吸っている

空気について考えてみようかな~と

思っていただける場・情報を提供できればと

思っております。

重度のアトピーが空気の綺麗な、水のおいしい

田舎に越されたら治った!という事例はたくさん

あると思います。

やはり空気は大切なんですよね。

 

 

fb_btn_on

https://www.facebook.com/hamakoumuten

 

 

 

加古川市近郊で内装・水周り等のリフォーム工事、

アプローチ・フェンス・門扉・塀・カーポート・駐車場等の

エクステリア・外構工事は浜工務店へお任せ下さい!

 

株式会社 浜工務店

 

 連絡先:TEL 079-424-3730

      E-mail : info@hama-kmt.com

 

土・日・祝祭日は事務所は休みになりますが、

上記TELに連絡下されば、私、濱の携帯へ転送されます。

現場で出れない場合がございますのでメッセージを残して

下されば後程かけ直します

 

 

 

 

兵庫県加古川市で水周りリフォームをお考えなら!!

水周りリフォーム 費用が明確な水周りリフォーム館

 

 

クリナップのステンレスキッチン

  【クリンレディ】でキッチンリフォームなら!

blp_kitchen_cleanup_cleanlady_01_130827